戦略的に物を売る方法とは?

「戦略的に物を売る方法とは?」

こんにちは!皆様いかがお過ごしでしょうか。
冬の寒さは抜けすっかりと暖かい季節になりましたね。

良い季節になったと感じる反面、
この時期は花粉症の人は大変そうですね。。。
(そういう私も花粉症気味です、、、)

今回は表題にもある通り、
戦略的に物を売る方法を
レクチャーさせて頂きます。

こちらのメルマガでは初心者向けに
物販とライティングをお勧めしています。

今回は物販編です。

もう既にチャレンジして頂いている方も
多いのではないでしょうか。

特別経験や資格が必要では無いので、
まずチャレンジして頂く方が多い分野になります。

実際多くの方が物販で稼がれています。
これから物販にチャレンジする方、
今まで物販にチャレンジしてきたが
上手くいかなかった方必見の内容となっています。

そもそも物販で利益を得る方式とは、
売値>買値+販売手数料(かかる場合)=利益 と
なります。

多くの方が安く仕入れ、
高く売るビジネスモデルだと考えているでしょう。

そこについては間違いなく正解です。
ただ、経験が無い方・浅い方が
いきなり100%の正解を求めたところで
成功の道は限りなく険しいでしょう。

実際周りの方でも
高収入を狙い失敗する例は数多くあります。
ではなぜ失敗するのでしょうか。

高く売れる物の殆どは付加価値になります。
有名人が使用した物・昔流行ったレア商品・
ブランドのコラボ商品などなど。

挙げればキリが無いですが、
この付加価値の入った商品は
安く仕入れるのが困難であると同時に、
情報戦でもあるのです。

イメージし易いのが、
物販をした際に高く売れる傾向にある
ナイキのスニーカー×コラボ商品です。

こういう商品は事前予告なしの
オンラインショップでいきなり
売り出すケースは結構あります。

元の底値で買おうとすると
Twitterに張り付いている暇な学生や、
何十年と本業で物販をやっている人達との争いになり
普段本業が別にある私たちが
情報戦で彼らより早く知り底値で
商品を買うという夢が叶うわけが無いのです。

高く売れる物を底値で仕入れるというのは、
記載通り「情報戦」での勝利が必要不可欠なのです。
(元々スニーカーが好きで
そういう情報が日常で入る人はまた別ですが。。。)

なのでいきなりホームランを打とうとするのでは無く、
まずはコツコツとヒットを打つ努力をする必要があります。

そうなると、私たち物販ビジネスを始める人は
どこに着目すれば良いのか。
安心して下さい。
勝つ戦略は充分にあります。

それはECサイトで
物が沢山売れるカテゴリーを攻めることです。
物そのものでは無く、
「市場」というカテゴリーを見ましょう。

そうですね、ちょっと前だと
ネットで買っても安心できるもの、
今だとネットで買うのが当たり前になっている物。

そういう物は売値が低くても
常時物が売れ易い傾向にあります。

また、前述にコラボ商品になると、
いくらで売れるのか検討がつかなかったり、
付加価値が思ったよりも安い可能性も0ではありません。

対して物が売れ易いカテゴリーは
安定して売値が確認出来るので、
ビジネスとしては安定して行えます。

それでは、どのような物が
ECサイトでよく売られているのでしょうか。

1.女性アパレル商品 
2.男性アパレル商品
3.エンタメ商品
4.家電商品・PC・スマホ
5.スポーツ・レジャー

こちらはメルカリが2018年に発表した、
メルカリ内でのカテゴリー別市場規模を
ランキングで現した物になります。

他のECサイトの物流額別の
カテゴリーランキングも確認しましたが、
大差はありません。

こちらの上位5つのカテゴリーは
物によっては高く売れる可能性はあります。
ただ、基本的には落ち着いて
安定したお取引が期待できるでしょう。

何を売ったらいいか分からない方も
多いとは思いますが、
こちらのランキングを基に高く売るでは無く、
まずは売れやすく数が
多く売れる物から仕入れてみては如何でしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。