【復業(兼業)を見つけるということ】

【復業(兼業)を見つけるということ】

今の働いている状態が、
「会社に所属してる」または
「独立している」
 

  
さらに細かくみてくと
「無職(失業中)・ニート」
「パート・アルバイト」
「専業主婦・主夫」「学生」などなど
 
 

まずは、    
副業(兼業)を探すにあたり
現在の形態により
いろいろな制約が出てきます。
 
 
 

例えば、副業(兼業)に 
あてられる時間が
異なる、働く日数も異なる
 

 
 
さらに細かいこと言えば、
いくら会社が
副業(兼業)解禁と言っても
会社に所属してれば、
 
 
 
 
本業+副業の合計時間の制約とか含め
会社に不利益が出る働きかたの場合は
副業(兼業)禁止になることもあります、、
 
 
 

また、仕事の内容も
対面営業だったり、流れ作業だったり、
デスクワークだったりとか、、
補助・手伝い程度からプロ並みの内容まで、、
  

それらも皆、 
本業に近いものとか、
経験あるものならゴーですが、

やはり全く未経験だと、
躊躇してしまうのも
当然のことです、、
  
 
 

結局あれこれ悩んで、、
決められない、、
なんてこともあるでしょう、、
 
 

そんな時は
迷わずに相談してみましょう、 
 
 
 
 

⬇️画像は作成しただけでYouTubeにはアップしてません、笑

👍 いいね&チャンネル登録・コメントお願い致します

https://www.canva.com/join/petal-abstract-florals

関連記事

  1. 【県外② いざ、「おまグン」の舞台、群馬県に行きます】

  2. 動画をアップ

  3. 【変化に対応する柔軟性とは】

  4. 【真理は一つであっても、その解釈・作用は大きく変わってくる、…

  5. 21180918 老化は足から55 物忘れ

  6. 【昨年、日本酒の🍶旨さ教えて頂きました、感謝…

  7. 台風上陸

  8. 新橋にて

  9. 【朝まで5次会・元気すぎる戦友】

  10. 【「誰でも稼げる副業」は、誰でも稼げるのか?】

  11. 2017年12月いっぱいで休院いたします。

  12. ローズママ主催の交流会

  13. 【脳みそに🧠 汗💦かくという…

  14. 【家鳴り(やなり)とは】

  15. 【そもそも簡単ではない】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

副業のご相談はお気軽にどうぞ。