物販は今後も安定して稼げる!?令和の副業成功メゾットとは?

副業として何やってますか、と聞くと、
意外にも多く聞かれるのが
「物販」という答えです。

実際、物販って
資格や経歴が無くてもすぐに始められるんで、
片手間にやってますという人はあちこちいるんですよ。

私自身も物販をやっていて思うのが、
とにかく物販は効率よく、
継続的に稼ぐことのできるビジネスだということですね。

何と言ったって、
「モノを安く仕入れて、高く売る」と
いう原則さえ守っていれば、
初めての人でもすんなりと利益を挙げられる訳ですから・・。

ただし、今の時代はコロナウイルスとかで
先行きが見えにくくなってきましたね。

実際、飲食店とか見てみると
ほとんどの店が営業時間短縮だったり、
当面の間営業停止します、閉店したりだったりと、
繁華街はいわばゴーストタウンになっています。

そのあおりを受けてますます閉店する店舗も、
今後当然出てくるでしょうし、
今まで営業が好調だったとしても、
コロナの一撃で廃業を検討せざるを得なくなった
オーナーも増えてきているわけですね。

コロナに限らず、
世界全体が先行き不透明になっている今は、
今後もさらに大きな激震がやってくると
考えておいた方が良いでしょう。

今までの考え方の延長線上でビジネスを展開したとしても、
いつ何時また新たなパンデミックが
やってくるとも限らないのですから・・。

では、
これからどういったビジネスを展開していけば良いのか、
となりますよね。

できるだけ需要が安定していて、
今後も無くなることのないような
ビジネスを検討しなければいけません。

私が考えるのは、
物販もその一つであるということです。

世の中がどんなに混乱したとしても、
それぞれ各人の趣味や欲しいもの必ずある訳です。

モノが欲しい!となったら
必然的に物販を利用することになりますよね。

そういう訳で、
物販は今後も無くなる可能性が非常に低いビジネスである、
ということが証明できるんですね(笑)

ただ、物販やるにしても、廃業するオーナーと、
だんだん拡大していくオーナーとで
ハッキリと差が出るのはご存じの通りです。

成功していくオーナーには、
成功し続けるための思考がインプットされていますし、
廃業するオーナーにはやっぱりそういう
志向がインプットされていないものです。

成功するためのルールを学ぶには、
もちろん個人でネットサーフィンして学ぶと
いうことも可能ですが、
個人だと知識が偏りがちになってしまうと
いう可能性も出てきてしまうんですよね。

一方で、人から学ぶというのは、
遠方まで繰り出さなければならないという
煩わしさがあるものの、
物販業界のリアルタイムの情報が得られるんで、
個人で学ぶよりも必然的に密度が高まってきます。

最近では、オンラインで完結するセミナーも
大々的に開催されていますし、
物販に参入する時の心理的な障壁も
随分と低くなってきました。

物販を始めて、
最初のうちは成功している人のやり方の模倣から入って、
軌道に乗ったら、
独り立ちするというのがやっぱり王道だと言えるでしょうね(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当方では、
これから物販ビジネスを始める人向けの
コンサルティングを行っています。

「参加者みんなで助け合うオンラインサロン、
月1000円、ペイパル決済」

最長1年で月30万円稼がせる少人数
対応コースになります。

1年後、延長在籍OK
チャットワークで24時間サポート
(最大24時間以内に返信)

相談内容は、
仕入れ価格の見極め、出品の仕方、価格の付け方、
おとくなクレジットカード他
物販に関すること何でもOK

※1年で月30万稼げなかったら半永久サポート、

※ヤフオクとか出品サイトの登録の仕方が
わからない方には初回月のみ5万円で個別対応

※月1くらいズームでグルコン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オンラインは

LINEから z119.biz または おかの哲 を検索し、
友だち追加して 好きなスタンプを送ってください。

折り返し、詳細を返信いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

  1. 【放置プレイ、、からの!】

  2. 公開します!私が物販で成功できたワケ

  3. 【 子どもも大人も楽しんでいますね】

  4. 収入源は複数あったほうがいい、、

  5. 稼げる人はここが違う!物販で成功するためのポイントとは?

  6. 集客不要今すぐチャレンジ  物販で稼ごう!

  7. 物販をはじめるファーストステップとは

  8. 販路先複数登録の勧め

  9. チャンスと捉え、withころな時代を真剣に見据えよう!

  10. 不用品・転売の次は

  11. 古物商許可証

  12. 【家鳴り(やなり)とは】

  13. 【タダで役に立つ情報はあるのか】

  14. 【「誰でも稼げる副業」は、誰でも稼げるのか?】

  15. 物販ビジネスの賢い仕入れの方法とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

副業のご相談はお気軽にどうぞ。