集客不要今すぐチャレンジ  物販で稼ごう!

サイドビジネスと聞くと、
ネットでのアフィリエイトやYoutubeに
動画をアップすることを思い浮かべることが
多いのではないでしょうか。

確かにアフィリやYoutubeでも
軌道に乗ってくれば安定した収入が
入ってくるようになる、
収益性の高い魅力的なビジネスです。

ただし、
ある程度自分でサイトを立ち上げたり、
Youtubeだったら視聴者が喜びそうな
コンテンツを作り出さなければいけないため、
すぐに始められるというと
あまり正しくはないかもしれません。

その点、物販は
「商品を安く買って高く売る」という
基本さえ押さえておけばすぐにでも
収益が入ってくる即効性の高いビジネスです。

要は、
高く売って元を取ればいいだけだから、
とてもシンプルな話ですよね。

Amazonやメルカリ、
ヤフオクとかのプラットフォームは
そもそも集客力が半端ではないので、
初心者が出品した商品でも
すぐにネットサーフィンしている人達に
見られることになります。

本来なら物販で
一番苦労するはずの「集客」を、
今の時代はやらなくてもいい訳ですから、
収益を出すのも実は簡単なんですね。

ところで、
熟練の物販プレイヤー達の中には、
「物販を始めるのに資金は必要ない」という
意見も多いのですが、
それって本当なんでしょうか。

資金が無くても始められると言っている人達は、
「クレカを駆使すれば現金は必要ない」という
意味で言っているのでしょう。

多くのサイトでも書かれている通り、
物販を始めるに当たって
クレジットカードの準備はめちゃくちゃ重要です。

クレジットカードには与信枠があって、
現金を持っていなくても、
定められた限度額以内なら
カード払いできるというメリットがあります。

また、
物販で取引の実績を積んでいけば
カード会社からの信用度が高まって
限度額が上がっていきます。

信用を獲得して限度額を挙げながら、
より大きい金額の商品を仕入れて
収益の規模を拡大していく、
これが物販で勝ち続けている
プレイヤーが駆使する戦術なんですね。

物販を始めたいという方は、
現在企業に勤めていて
いずれ物販で独立したいと
考えている人が多いものです。

企業に勤めているうちに
クレジットカードを作っておくのも、
物販で勝つためには重要なことです。

独立しても収益が少ない状態だと、
カード会社の審査に落ちて
クレカが作れなかったりする場合があるからです。

安定した収入という
強力な武器があるうちに、
ぜひクレカを作って
物販の準備を進めちゃいましょう。

このように現金が無くても
クレカがあれば始められるという
敷居の低さが、物販の魅力でもあります。

クレカを作るなら、
マイルポイントが貯まったり、
与信枠の上昇が見込める物を
選ぶのがおすすめです。

時勢によっても
今後どういったカードが
役に立つか変わっていくため、
プロの物販プレイヤーのコンサルを
受けてみるのも良いでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当方では
これから物販ビジネスを始める人向けの
コンサルティングを行っています。

「月々1,000円のオンラインサロン、ペイパル決済」

最長1年で月30万円稼がせる
少人数対応コースになります。

1年後、延長在籍OK

チャットワークで24時間サポート
(最大24時間以内に返信)

相談内容は、仕入れ価格の見極め、
出品の仕方、価格の付け方、
おとくなクレジットカード他
物販に関すること何でもOK

※1年で月30万稼げなかったら半永久サポート、

※ヤフオクとか出品サイトの
登録仕方がわからない方には
初回月のみ5万円で個別対応

※月1くらい、ズームやリアルでグループコンサル

初めて物販に参戦したという方の場合、
出品の設定の仕方や仕入れ価格の見極めなど、
間違うと頑張っても
収益がほとんど上がらないということもあります。

プロのコンサルを受けて
技術を習得していくことで、
成功への期間を大幅に短縮することができるでしょう

関連記事

  1. 【家鳴り(やなり)とは】

  2. 収入源は複数あったほうがいい、、

  3. 【コツコツまじめに愛を育みつつ稼ごう!】

  4. 商品撮影と画像加工②

  5. 【続けていける副業の進め方とは?物販ビジネスは他の副業に比べ…

  6. 物販で、、ゆくゆくはリタイア生活

  7. Yahoo!プレミアム会員 登録

  8. 物販ビジネスの賢い仕入れの方法とは

  9. 物販

  10. 【モチベーションを高める2つの要因とは?ビジネスやビジネス以…

  11. 具体的な目的設定を行い、一段階上を目指そう!

  12. 決済方法

  13. 古物商許可証

  14. コツコツ稼ぐなら物販がベスト!勝ち組になるための心得とは?

  15. LINEスタンプ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

副業のご相談はお気軽にどうぞ。