「今から準備しよう!おすすめ福袋物販とは?!」

「今から準備しよう!おすすめ福袋物販とは?!」

こんにちは!
本日もメルマガを
ご覧いただき有難うございます。

緊急事態宣言が解除され
全国的に飲食店の
営業時間制限が解除されたり、
お酒類の提供が再開されるなど

コロナ前の当たり前だった世界が
徐々に戻ってきましたね。

依然予断は許せない状況かとは思いますが、
感染対策をおこない
楽しんで生活をしていきたいですね。

今回はお正月名物福袋を活用した
物販ビジネスについてご紹介していきたいと思います。

あなたさまも
一度は購入したことがあると思う
福袋ですが、
コロナ前のお正月だと
人気のブランドや
お店だと夜通し人が並んで
多くの方でごった返したりしていましたよね。

多くの人を熱狂させる福袋ですが、
やはり最大の特徴は
定価以下の値段でお買い得に
商品が購入出来るところです。

ひと昔前までは
福袋によってはあたりハズレがあったり、
前年に売れ残った商品を詰め合わせて
売るなど人によっては
イメージがあまりよくないこともありましたが、

最近では定価の金額・中身の商品を提示した上で
定価以下の値段で福袋を出品するなど、
これまで以上に
お買い得感をはっきり示して販売しています。

そのため物販ビジネスとしても
確実に利益が狙える
数少ないチャンスとなっております。

そのため収益の平均も
1.5倍〜2倍の推移となっております。

福袋物販のメリットは
大きく3つとなっています。

・1つ目は利益が得やすいという点です。

先ほどもお伝えした通り、
近年の福袋は昔のような
ハズレが出てくることは少なくなってきました。

あからさまなハズレ福袋を出品すると、
SNS等で拡散されるリスクもあります。

そのため年始を過ぎれば
定価で販売することが出来る商品を得やすいため、
利益が狙いやすいということなのです。

・2つ目は物販ビジネスの初心者でも
始めやすいという点です。

物販ビジネスを始めたばかりの方や
中級者のほとんどは、
本業を行なっている方です。

そのようなビジネスパーソンの方は
年末年始のお休みの際に挑戦出来るため、
期間限定やきっかけとして適しています。

そして安定した利益を狙いやすいため、
どの層の方にもオススメ出来ます!

・3つ目はリスクが少ないという点です。

元々定価以下での仕入れになりますので、
売れやすい定価での出品でも利益は出ますが、

若干安い金額でも利益を得れるため
マイナスになるリスクは
ほとんど0に近いです。

反対に福袋物販のマイナス点も
いくつか御座います。

・1つ目は大量に仕入れる必要があるという点です。

福袋にはプレミア化した商品や
一部マニアが高値をつけるような商品は多くありません。

そのため、
大量に稼ぐには
その分多くの仕入れをする必要があります。

ビジネスとして取り組むのであれば
元手の資金は大きくなります。

そして基本的に店頭での販売になり、
同時期に販売されることから、
資金はあっても
大量に仕入れることが出来ないケースもあります。

・2つ目は市場が飽和状態という点です。

福袋物販ビジネスはとても魅力的です。
そのため、
ライバルとなる業者や個人の方も増えています。

したがって出品先の
オークションサイトや
フリマアプリでも
市場が飽和状態になると言われています。

商品によっては
業者や出品者同士の価格競争に
巻き込まれるリスクはあります。

・そして最後のリスクは
非難を浴びるリスクがあるという点です。

福袋の数は限られており
商品によっては熱狂的なファンから
非難されるケースもあります。

商品の仕入れ方は節度をもって行いましょう。

今回は
お正月にオススメの福袋
物販ビシネスについてご紹介いたしました。

いかがでしたか?
興味を持っていただけたら幸いです。

次回のメルマガでは
福袋物販の人気ジャンルなど、
より深くご紹介していきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当方では”個別・物販コンサルティング”を行なっています。

追加募集するにあたり、

ただいま無料個別ズーム面談(予約制・お気軽にご依頼ください)開催中です。

個別・物販コンサルティングは月10000〜の 3コースがあります(6ヶ月更新制)ペイパル決済

詳細は個別無料ズームにて

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。