物販初心者でも無在庫販売ができる方法とは

自分の持っている商品を
サイトに出品して販売するのが
物販の基本中の基本ですが、

商品が無くても販売できる
「無在庫物販」が、
稼げる方法として一時期流行りました。

無在庫物販ではその名の通り、
今手元にない
「商品」を出品するわけです。
要するに空売りってことですね。

中には無在庫物販だけで
月に100万以上稼ぐ人もいるわけで、
夢が広がりますよね。

無在庫転売では、
国内で売買するだけでなく、
商品によっては
海外から輸入して届けるという
機会も増えてきます。

数年前に、
中国輸入転売なんて言葉を
よく聞くようになりましたが、
いわゆる無在庫物販のことですね。

私の職場にも、
更衣室でMacを開いて
輸入転売をしている仲間がいました。

彼は転売の経験は
一年未満だったんですが、
フィギュアとか指輪を
売り上げて月に10万稼ぎ、

本業を辞めて独立し
居酒屋を開店するまでに
成功しています。

そういう実例を
目の前で見てきたので、

「無在庫転売」は
確実に収益に繋がる方法だと
自信を持って言えます。

そんな稼げる無在庫物販ですが、
一番のメリットはなんといっても
「在庫を持たなくていい」と
いうことですね。

物販で生計を立てるとなると
商品を保管するスペースが
ある程度必要になりますが、

そもそも在庫を持たずに
空売りするのが無在庫物販なので、
言ってみれば

六畳一間のアパートに
住んでいても
すぐに始められるわけです。

それに、
長い間売れ残って
お金にならないような
不良在庫を持つ心配もないから、

普通に物販するときに比べて
圧倒的に楽になれます。

あと、お金が無くても
始められるという点も、
無在庫物販の大きなメリットですね。

無在庫物販は仕入れよりも
購入者からの入金が先になるので、
資金がショートする確率を
大幅に下げることができます。

クレジットカードを使えば、
請求日までに
お金が入ってくればいいので、

お金に余裕がない人でも
すぐに始めて
「一発逆転」を狙える点は
大きな魅力ですね。

ただ、無在庫物販にも
「リスク」はあります。

そもそも空売りしているのだから、
もし注文を受けて
仕入れるとなったときに

商品が品切れだったりすると、
注文をキャンセルしなければ
いけなくなります。

これを繰り返していたら
最悪「アカウント停止」なんて
ことにもなりかねません。

また、稼げる手法だから
既にライバルも沢山いて、
売れる商品の見極めが
うまくできていないと

「価格競争」になってしまって
結局収益が上がらない
ことになる場合もあります。

それに、
販売サイトの中には
無在庫物販を
認めていないところもあるので、

万一無在庫で
物販をやっていることが
バレてしまうと
一発でアカウント停止になります。

ここまで、
無在庫物販のメリットや
デメリットを見てきましたが、

物販をやるときの
選択肢の一つとして
無在庫物販にするのも
全然アリでしょう。

初心者でもきちんと方法を
覚えて始めれば、物販だけで
サラリーマン以上の
月収を稼ぐこともできてしまいます。

当方では、これから
物販ビジネスを始める人向けの
コンサルティングを行っています。

「月々1,000円のオンラインサロン、ペイパル決済」
最長1年で月30万円稼がせる
少人数対応コースになります。

1年後、延長在籍OK
チャットワークで24時間サポート
(最大24時間以内に返信)

相談内容は、仕入れ価格の見極め、
出品の仕方、価格の付け方、
おとくなクレジットカード他
物販に関すること何でもOK

※1年で月30万稼げなかったら半永久サポート、

※ヤフオクとか出品サイト登録仕方が
 わからない方には
 初回月のみ5万円で個別対応

※月1くらい、ズームやリアルでグループコンサル」

物販はお金やスペースが無くても
スマホだけで始められるビジネスですが、
コンサルで正しい方法を習得すれば
軌道に乗る時間もより早くなるでしょう。

関連記事

  1. 決済方法

  2. 評価

  3. 【放置プレイ、、からの!】

  4. Yahoo! japan ID 登録

  5. 【断捨離ディズ】

  6. 古銭・コイン

  7. 【タダで役に立つ情報はあるのか】

  8. 商品撮影と画像加工

  9. 物販

  10. 物販ビジネスの賢い仕入れの方法とは

  11. 収入源は複数あったほうがいい、、

  12. 【コツコツまじめに愛を育みつつ稼ごう!】

  13. アマゾンは大口登録への勧め

  14. ポイントGET

  15. 【仕入れ同行・神奈川編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

副業のご相談はお気軽にどうぞ。